SUNDAY BUILDING MARKET

お知らせ

2016年10月の記事一覧

11月20日 サンデービルヂングマーケット出店者一覧

10月のサンビルはお天気もよく、たくさんのお客様にご来場いただけました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

【11月出店希望者のみなさまへご連絡です!】

たくさんの出店お申し込み、ありがとうございました!
今月は250店舗以上のお申し込みを頂きました。実行委員一同嬉しい限りです。
ブースに限りがある為、全ての方のご希望に添うことができず、大変申し訳ございません。
現在、12月〜2017年2月も募集を行っていますので興味のある方はぜひご検討下さい。

以下に11月の出店者さんの一覧を掲載いたします!
出店紹介ページにも、追って出店内容の情報をアップいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

《アート&クラフト》
アトリエ白木蓮
うららぼ
西 楽人
消しゴムハンコ ヒビコレ
corti
RoyGBiv
Solaju
sara*teshigoto
woodpecker
matka
NEO STYLE ORDER
catalpa-Atelier Sacco-
ガイコツカンパニ
ウノダイサク
木工雑貨 うたたね
hana.na
PENGUINBOOTS②
石田意志雄
kitama
TSUTE
Petit a petit
sunokko design
moja kwa moja
杜-kito-
ohagi
L’ALLURE
カナヤコロン
きいろの戸口
emiiku
Landmark
sixteen leather
ラフイユ
Hakoniwa
enkel
みたけさいとう商店
nico
MARTEAU
taivas
utatoneko
彩夏
ENYACORA
GESUKO
“木のぬくもりを暮らしに”工房やす
Sun&Moon
tulala works
Tarat Nawat
toi designs
Naptime 小林植物店
cocoya
似顔絵 eno
三浦みのり
aki.hana
shikaku
one plate HM+
COMOLOG
消しゴムはんこmidu
引き揃え毛糸とビーズシュシュのお店
tekolin
FLEURI
nohara note
K&D market
PITAGORA BASE
mano
COLORIS
nonohana
La chou chou 〜produce by non.7〜
KazuKiLn
木童工房
macrame wala
belleasie
カタノマ
grantique new
por favor!
land*moon
C’marche
-Koruton-
モリノオウチ+++
WELD SUPPLY CO.
magnet
Chippo
< vag >
月の環-tsuki no wa-
Luomu new
Nakariwatch JP new
shirahana & Reposer
anela hilo
pi-na color
田口屋 new
DISTRAD new
say0ume new
大福窯 new
joiejoie new
小崎博幸 三浦亜希子 new
HAND CRAFT Syrup new
KI_ICO new
デザイン 堀江宏喜 new

 

《ブック&アンティーク》
東欧雑貨overflow
THINK TWICE
いながわ あいの えほんやさん
古道具holo
Quhan
backyard × 花基地
移動絵本屋 こども古本店
マトカ舎 new

 

《イート&ドリンク》
Petit Paris
シュエット
焼き菓子屋かしここ
Yeti Fazenda COFFEE
もりのいえ
Ruban Noeud by さっちん工房
手網自家焙煎o-coffee
八百屋のにしがき
TSUBOYA
お菓子屋Rietto
人々
Coffee Meter
カフェ 百時
うめぼしの松本農園
フレイトレシピ
SHEEP / SHEEP BAKERY
たまご屋さんのシフォンケーキ「Sayuri’s Chiffon」
波家〜namiya〜
Hang out coffee
tomomi gelato
焼き菓子jour
レストランカフェ+バー Travessia
cafe canon~カフェ花音~
ベビーダカフェ
トリドリ と わぱん
BASE COFFEE
パティスリーdoudou.
ゆとりこ
TREECAFE
quark+grenier
カフェ ラサマンダ
vegan sweets geeno
sunday coffee
delicious works
はらぺこ菓子店天秤堂
菓子工房 pomme de pin
おつけもの 井川商店
いのちゃんのおつけもの・おみそ
ドイツ国家認定食肉加工マイスターの店 AkitaHam
Pizza Maru-Sun new
coffee shop note
CLOISTERS
青ノ木かもす
Atelier NU new
SHERPACOFFEEROASTERS new
カントリーJam new
お菓子作家dolcemente(a)&ロゼット作家tyu. new
Muguet et lapin new
手作りおやつ「またあしたね」 new
C’s natural sweets new

【10/16 サンビル】会場レイアウト発表!

お待たせいたしました、10月のサンビルの会場レイアウトが決定しました!

今月のサンビルスペシャルは【ようこそ、浜松!】
浜松で行われているマーケット「クリエイターたちの旅するテーブル DOUBLE」の面々がサンビルにやってきます。岐阜と浜松の1日限りのコラボレーション、是非楽しんで下さいね!

————————————————-

【ようこそ、浜松!】出店者一覧はこちら
※ロイヤルビルB/Dに出店します

Tau(アクセサリー)
HUIS(上質な日常着)
ミツノシマ(ジャム)
くらや珈琲(自家焙煎コーヒー)
Boulangerie POWAPOWA(パン)
浜松地蔵部〜JIZONOIR(ジゾノワール)(シルクスクリーンワークショップ)

————————————————-

また、イラストレーター西淑さんが、今回【DOUBLE Episode2】のために書き下ろした
イラストのカレンダーとポストカードを限定先行販売してくださいます。
数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦くださいませ。

14484970_1771014483169417_4692945708085598530_n

 

また、今月のWEEKEND BUILDING STORESはこちら
↓↓↓↓
《A区画》柳ケ瀬 ぶびんが(衣料品/雑貨)
《C区画》NOTA(洋服/ 仕立て屋)
《E区画》パパママカット応援団(前髪カット+記念撮影)

 

※ ↓ 画像をクリックすると拡大して表示されます。(PDF)

ysbmkt_map201610

 

にぎやかマーケットの出店者ご紹介はこちら

MAPは会場本部、各所で配布していますので、是非手に取ってくださいね。
また、裏面には次回予告や、柳ケ瀬周辺のお店やイベント情報を掲載しています。是非ご覧下さい。

当日みなさまにお会いできることを楽しみにしています、どうぞよろしくお願いいたします!

10月のサンビルスペシャルは「ようこそ、浜松!」

今週末はサンデービルヂングマーケットです。
10月のサンビルスペシャルは「ようこそ、浜松!」
浜松で行われているマーケット「クリエイターたちの旅するテーブル DOUBLE」の面々がサンビルにやってきます。
出店者さんはこちらをご覧下さい。

そしてなんと!
「DOUBLE Epsode 2 2017 calender & postcard 」限定先行販売。
(カレンダーA3変形サイズ・ポストカード定型)

イラストレーター西淑さんが、
今回【DOUBLE Episode2】のために書き下ろした
イラストのカレンダーとポストカードを限定先行販売してくださいます。
数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦くださいませ。

14484970_1771014483169417_4692945708085598530_n

ーーー
DOUBLEとは

『 identityの波紋 』
ドゥブルは《かさなる・まざる》という意味のフランス語です
いちどきの空間に身を投じることで起きる変化
ワンランク上のモノやコト、美味しいデザイン
全国からproducts・craftsman’s work・foods・designerやartistなど
人々が幾重にも重なり遊び心も交ざりながら
未来に接続するcommunity です。
www.doubleprojet.com
ーーー

素敵な方達に会えそうな予感。ぜひご期待ください!

藤本さん、「いちじくいち」のお話、聞かせてください。 開催!

\トークイベントお知らせ/

17573_event10月15日(土)は編集者・藤本智士さんをお招きし、
トークイベントを開きます。
※会場に限りがあるので、参加の方は予約をお願いします。

 

 

ーーーー
初めて藤本さんに出会ったのは、今年の4月末に一宮市で開かれたトークイベントでした。
ところで、みなさんは、藤本さんが編集長を務める秋田のフリーマガジン「のんびり」(http://non-biri.net/)って知っていますか?私は3年前に偶然、ある店で手に取り、その写真と内容に、持って帰りたくなってバックの中に入れました。読み応えたっぷりで、全然イメージのなかった秋田という場所がちょっと身近になった記憶があります。すごーい!行きたーい!ではなくて、身近になったんです。
直接お会いして、その理由がちょっとだけ分かった気がしました。
また、藤本さんたちがつくる雑誌Re:S(りす)の取材の基本は旅。「こんな人がいたらいい」という思いを胸に、行き先を決めず、行き当たりばったりで編集チームで車を走らせ、偶然の出会いをもとに記事をつくっていきます。行って、出会って、考えて、また出会う。普通のことがとてもスペシャルでスペシャルなことが普通な感じでとても惹きつけられます。
そんな、藤本さんが岐阜にいらっしゃいます。
藤本さんが見てきた地方や、長く関わっている秋田のお話、つい先日開催された「いちじくいち」の話も聞きながら、今、自分の過ごしてい る場所(の人やこと)を考えてみたいと思います。

《スケジュール》
10 月 15 日(土)
14:00  開場
14:30〜 トークイベント
16:00〜 ちょっと柳ヶ瀬をブラブラして解散

《会 場》
カンダマチノート2階
(岐阜市神田町3-3加藤石原ビル)
https://www.facebook.com/kandamachinote/

《参加費》
1500円 ※お茶とお菓子付

《ゲストプロフィール》
藤本智士
編集者/有限会社りす代表
1974年兵庫県生まれ。編集長を務める秋田県発のwebマガジン「なんも大学」(www.nanmoda.jp)が6月よりスタート。著書に『ほんとうのニッポンに出会う旅』(リトルモア)。イラストレーターの福田利之氏との共著に『BabyBook』(コクヨS&T)、写真家の浅田政志との共著に『アルバムのチカラ』(赤々舎)など。秋には秋田県発行で話題となったフリーマガジン「のんびり」の特集記事をまとめた書籍を刊行予定。日本各地で編集ワークショップを開催するなど、地方から発信することの大切さを伝えるべく、精力的に活動中。

予約はこちらから
http://bit.ly/2dY9Cqt